ファッション

第20回「スタイリスト大山 旬流ファッション情報の集め方」

結局、おしゃれかどうかは情報量で決まると思っています。おしゃれな人というのは、おしゃれに見せるための情報を持っていて、それを実践できている人なんですよね。だからおしゃれになるための最短ルートというのは・・・

第18回「服にいくら投資をすればいいのか?」

ファッション雑誌を読んでいると、「お金がいくらあっても足りない!」と思う方も多いハズ。でもそれは単なる一面に過ぎません。確かに予算が多いほうができることは多いけど、必須というわけではありません。今回は服にどれくらい予算を割くべきなのかについてお話をしてみました。

第17回「休日にどんな靴を履けばいいの?」

休日にみなさんはどんな靴を履いていますか? 歩きやすいスニーカー、確かに便利ですが、選び方にもそれなりコツがあります。大人の男性が持っておくべき休日靴についてお話してみました。

第12回「服はたくさん持っている方がおしゃれなのか?」

僕はスタイリストという仕事の割にはあんまり服を持っていないです。多分、リスナーのみなさんよりも少ないはずです。たくさん服を持っていたとしても、「よく着る服」は限られていますよね。僕はよく着る服しか持たないので、数が少ないんですね。というような話をしています(笑)

第9回「誰に褒められるためのファッションを目指すのか?」

おしゃれになるにも、やっぱりモチベーションが大事じゃないかなと思います。誰に褒められたいのかを明確にすると、一気にモチベーションが高まりますよ。というお話をしています。

第8回「なぜファッションにはサイズ選びが大切なのか?」

よくおしゃれな人は「サイズ感」という言葉を使います。自分の身体にフィットしているかどうかで、見栄えは確かにまったく変わるものです。今回はサイズ感について一緒に学んでいきたいと思います。

第6回「ファッションに流行を取り入れることは大切なのか?」

今年どんな服が流行っているのか、みなさんは知っていますか? おそらく30代中盤以降の男性で答えられる人は3%未満だと思います。流行は昔と比べて起こりにくくなりましたし、そこまで重視するものでもなくなりました。大人の男性ならではの「流行との向き合い方」についてお話しています。

第4回「おしゃれに女性目線が大切な理由とは?」

みなさんは誰にファッションを褒められたいですか? 僕は男性にも褒められたいですが、やっぱり女性の目線はそれなりに気になります。ファッションに客観性は重要ですが、中でも大切にしてもらいたいのが「女性目線」です。